ハタラクティブとウズキャリを鉄蹄比較

若年層に共に人気の高い就職支援エージェントとして知られているのが、ハタラクティブとウズキャリです。
いずれも20代を中心とした就職支援エージェントとして重宝されていますが、両者はそれぞれ同じようで細かい違いがあるでしょう。
例えば、ハタラクティブとウズキャリにはそれぞれこのような違いがあります。

就職支援エージェントは数多くありますが、その中でも特に人気が高いスポットとして知られているのが、ハタラクティブとウズキャリです。
どちらも弱根演奏を中心に活用されている就職支援エージェントで、日々多くの方が就職情報を求めて活用しています。

ですがどちらのサイトも、似ているようで細かい特徴が異なりますので、自分に合っているタイプのエージェントを利用する事が大切です。
まず学歴ですが、ハタラクティブの場合は中卒以上から、ウズキャリの場合は高卒以上からの利用者が多いでしょう。
どちらも学歴に関係無く、幅広い仕事を紹介してはいますが、事情があって中卒という場合はハタラクティブを利用する事がおすすめです。

また、ハタラクティブの場合は20代をメインにしている事に対し、ウズキャリは18歳からのティーンズ層~20代前半を中心に利用されることが多いでしょう。
どちらの場合も、それ以上やそれ以下の層が利用出来ないと言う訳ではありませんが、より自分に合っているタイプはどちらなのかを考えた上で、エージェント選びを行った方が賢明です。

ハタラクティブとウズキャリはこのように、同じ若年層向け転職支援エージェントでも、細かい部分が異なります。
ウズキャリの場合はティーンズ層や20代前半層を中心にしていますが、ハタラクティブは20代前半~の就職歴が無い、第二新卒者を対象としている企業情報が多いのが特徴です。
どちらも併用しているという就活者も多いですので、自分に合っている方を利用するのではなく、両方利用すると言うのも1つの方法と言えるでしょう。

関連サイト